筋肉っていいかも、と思ったきっかけは海猿

もう何度も見ている大好きな映画「海猿」をまた観たので、関連した話を。
私の好みの男性は中性的な男性です。
細身ですらっとして、髪が長めのワイルドとはかけ離れた感じです。
実際に本当に好みの男性にはほとんど出会いません。
サラリーマンはそもそも長い髪の人いないし、バンドマンかホストならいるかもしれないけど中身が不安だよね、と美容師さんにも言われました。
そんな私の好みがちょっと変わったのは海猿を見てからでした。
自衛隊とか、レスキュー隊とか、スポーツ選手。
筋肉のある男性には全く興味がなく、逆に野蛮な感じがして苦手だったのですが、映画を観て初めてワイルドな男性って素敵かも、と思いました。
海猿シリーズは映画館でも、テレビでも何度も見ていますが、危険な中で一生懸命人を助ける姿に心を打たれます。
協力し合う姿や苦悩する姿も、その時の事故にうまく合わせて演技・表現できていると思います。
観ていると自分まで必死な形相になってしまいます。
本当にこんな素敵な人がいたら私も結婚したいなーと思っていたら、数年前から自衛官ブームがきて婚活女子に人気になりましたね。
不景気な世の中、やっぱり公務員が安定しているし、体力のある男性なら頼もしく感じる女性も多いようです。
そんな訳で私の好みの幅が広がって今に至りますが、何と今の彼は元海上自衛隊の人なのです。
今でも体力維持のためにランニング10キロとか走っているのですが、私の相手をせずにランニングに出掛けてしまうのです。
そんな時は、何が楽しくてそんなに走るのか、なんて思ってしまいます。
ストイックな人が多いのでしょうか?よく分かりませんが、海猿でも皆さんトレーニングで筋肉ムキムキですよね。
彼は男の中で生活してきたので下品だし、友人や会社の付き合いを大事にするので相手にされない事もあります。
でも、確かに行動が早くて頼りになるし、自衛隊で自分の事は全て自分でしてきたのでアイロン掛けは完璧だし、料理もできます。
なるほど、結婚相手にはいいかも、と納得してしまいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です