嫁姑些細なバトル

嫁姑の問題というのは、
いつになっても変わらずあるものなんでしょうか。

私はマンションで、義理の家族と完全同居です。
結婚する前、実はその事が結婚を踏みとどまらせる原因の1つでありました。

結婚してからというもの、やっぱり毎日の生活の中でお互いに意見のすれ違いが起きてきます。
例えば洗濯機ひとつまわすにしても、独身のころは好き勝手、好きな時間に回していましたが 、結婚してからは、土曜日は汚れた服をなるべく洗濯機に入れないで、荒いものを少ない状態にしておかなければなりません。
少しでも量を増やしてしまうと翌朝小言を言われてしまいます。

夕飯作りに関しても、野菜の切り方1つとっても言われます。
火が通りやすいように小さく切り分けていれば 、
「何これ?こんな料理初めて見た。」などと冗談のつもりで軽口を叩かれます。

 

そんなことを言われると、ついつい反撃の言葉が口から出てきそうなのをぐっとコラえてやり過ごします。

最近ではちょっと冗談で軽口を返すこともできるようになってきました。
年月の力ってすごいですね。

結婚前に不安に思っていたこと、気になっていた事はやはりそのまま的中してしまいましたが 、4年目で軽口を叩けるようになったことを思えばあと5年後にはタメ口会話ができるようになっているかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です