アロマっておしゃれで欲しくなっちゃう私。

いつも部屋にアロマを焚いているのですが、

 

リードディフューザーの方が見た目がおしゃれなので欲しいなと思っていました。

 

ちなみにこんなやつ→

r-001

 

ネットで安いものがないか調べていたところ、実はリードディフューザーは手作りできるというのを知りました。

 

市販のものは3000円とか、高いと7000円くらいします。

 

しかし手作りだと初期費用が1000円以内で作れました。

 

必要なものは竹串、無水エタノール、100均のガラス瓶、手持ちのアロマオイルだけです。

 

無髄エタノールは薬局で買えます。ガラス瓶は口がすぼんでいるようなものの方が、蒸発を防げて良いです。

 

まず、竹串のとがった部分をはさみで切り落とします。ガラス瓶に無水エタノールを入れて、そのあとにアロマオイルを数滴たらします。

 

量は自分の好みで大丈夫です。

 

その中に竹串をさしたらできあがりです。10分程度で竹串が水分を吸い上げて、香りがただよってきます。

 

簡単で安くて自分の好きな香りの種類や強さを調節できるのでおすすめです。

 

少し話は変わりますが、最近知ったよくわからない情報では、

 

飲むアロマというのがあるらしい、、。

 

てか、

 

アロマを飲んでどうすんの!?!?って話ですよね( ゚Д゚)

 

胡散臭い情報です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です